焼きうにすぎ乃式

綺麗でしょ?この写真!
私のお気に入りなんです。

cropped-cropped-8月号使用】焼きうに2.jpg

じゃらん6月号にも掲載しています焼きうに。

正式名称は「焼きうにすぎ乃式」
ちょっとご説明いたします。
殻付きのうにを提供していたころもあったのですが
素人には難しいのね、意外と。
P1000927aka-koku.jpg22
ほれ!見て!こんなに不純物?入ってるでしょ?
内臓、未消化物、砂。
できるだけ食べやすくって考えました。
食べられる部分のうにだけをアワビの貝に詰めて焼くのがすぎ乃式。
まあ、誰でも考え付く事ですね。

レアが美味しいとおっしゃる方もおられますが
やっぱり真髄はウエルダン。こげがあっても良しなぐらいが最高。

うに丼を召し上がり、途中から焼きうにを加える。
なんてすばらしいんでしょ!
ただ、お財布には優しくないのですが…。
焼く前の生原料で約50g使います。
出来上がりは水分が抜けた分、軽くなります。
上の写真の様にちゃんと盛り上がってますからご安心ください。

2015年度に登場した「選べる海鮮丼」という献立があるのですが
選べるネタとして「焼きうに」もご用意しております。
思った以上にご注文を頂いたので、≪焼きうに≫というのぼりも作りました。
ふざけた文章になってしまいましたが、生うに丼より焼きうに丼の方が私は好き。
食べてみたいと思いましたか?

 

1465297998532