エコヒイキ(最上級編)

エコヒイキして「ふたくちうに+いくら丼」を作った。先月のお話です。
ご予約者名は、S・キャサリン。また来年ね!!
なぜか作った後、2,3日ふわ~~~っとした、いい気持ちが続いた。
まあ、エコヒイキなんて、多くて年に1回か2回あればいい方なのですが・・・。

さて、今度はエミリーにエコヒイキ。

うに多めのエコヒイキ

まだ2月だと言うのにエコヒイキがすでに2回。
異例のハイペース。
あと10か月もあると言うのに・・・。まあ、もうしばらくないべな~~(笑)
また来てね!エミリー(笑)

面白いもので、私がお客となって外食した場合
サービスやエコヒイキしていただくのは、正直なところ苦手なのです。
ですが、立場変わるとエコヒイキしちゃうんです・・・。
さしずめ「『嫌われたくない感情』や『価格以上のものを提供』という気持ちが
あなたにはあるのかもしれませんね!」と、今はやりのコメンテーターや
なんちゃって心理学者なら言うかもしれませんね。
ぁ、ぁ、ありませんから~、そったらはんかくさい事は(笑)

本音はね、作ったものを綺麗に食べてくれる人には贔屓ぎみなの。
それと、お問い合わせの電話やメールがちゃんとしている人。
しいて加えるとすれば、27歳~39歳、もしくは40歳前半から55歳ぐらいの女性なら
贔屓する可能性、大!!

と、ここで完結のはずだったのですが・・・。また。
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

その1週間後の献立にないお食事。
帰りは寒いだろうと思って作りましたの!
「貝柱とふ海苔の雑炊」
これもエコヒイキ(今年3回目)だと思いながら作っておりましたです(笑)
お土産ありがとうね~~~!
また来てね、ガルシア!!!
今度一緒にフルボディー飲もうね!それとざる蕎麦!

私の得意は「エコヒイキ」

こんなどんぶりを作ったのは
久々の常連様用にです。
小さなどんぶり、ふたくちのうに+いくらどん。

特にご要望があったわけではないのですが、こさえました。
タイトル通りの、エコヒイキです。
楽しそうに、そしてすべてのお料理を綺麗に召し上がってくださった
お礼にと思ってこさえました。
またきてね、キャサリン!