3大がに

✿ 新プラン登場 毛がにセット 

✿ 年に1回の流氷明け毛がにのご案内

 

 味しいかにの見分け方 下部参照

 

*毛がに・焼きたらばがには前もってのご予約が必要です。
在庫品を販売するのではなく、ご予約を頂いてから仕入するようにしています。
品質重視の考えからです。ご理解をお願い致します。

🌼予約制の毛がには浜ゆでを仕入しております (冷凍品は使用していません)

 

🌼香りと弾力が魅力 生から焼き上げます  予約制

🌼食べやすくほぐしたむき身を甲羅に詰め焼き上げました 写真は焼く前の画像です

 

🌸美味しい毛がにって?

美味しい毛がにの見分け方の一つに
青矢印→の様に 背中(甲羅)が 腹(抱き身)より離れた状態の物があれば「買い」です。

これは生きたまま茹でた時に起きる現象で、加熱する事で体積が増える事によるものだと思っています。
それだけ身がギッシリと詰まってる証拠。持ってみて同じ重さなら、かに全体の大きさよりも体高が高い方を選ぶ事。 赤→矢印の様に。
体高が低いと美味しくないというわけではございません。
他には、白っぽいものや黒っぽいものより橙色が濃いものを選ぶ事。
ちょっとマナー違反になるかも知れませんが
脚の部分を軽くつまんで身入りをチェックするのも失敗しない毛がにの見つけ方です。
脚の中が空洞だと、身が少なくパサパサしている可能性があります。
お店の方に触っても良いかどうか確認してうえでね。

お客様より「毛がにはどこで買ったらハズレないですか?」
「美味しい毛がにの季節はいつ?」と尋ねられ
この様な情報をUPしました。
1年を通じて、北海道では毛がにの水揚げがあります。
春の、雪解け時期、「流氷明け春毛がに」の美味しさは格別ですよ。

 

 

 

NEW

*2月2日

サンプルの毛がにが素晴らしく
2月も少し価格を抑えてご提供しようと思っています。
皆様のご予約をお待ちしております。

*2月3日

予約以外に2匹多く毛がにを仕入ました。
ちょうど夜のご予約があり、完売しました。
包丁を入れると、はちきれんばかりの身入りです。
喜んでいただき私もうれしく感じています。

*2月4日

順調に入荷がございます。
価格も少し安定しております。
自信をもってご提供できるおすすめの毛がにです。

 

*1月15日

価格が安定しません。
かに漁ができないと高くなり、またその逆も然りです。
わけあって3000円の毛がにを仕入しました。
これ、撮影用です。
味は3000円以下。
沢山、並んでいました。
全部売れたのかな?なんて余計な心配。

*12月12日

冷凍の毛がにを仕入先から勧められました。
今まで2回冷凍を使ったことがありますが、冷凍品の味しかしません。
12月 TVやネット通販などでも「かに」のCMを見ることがありますが
これはほとんど冷凍の様です。
個人的には未冷凍の方が断然美味しいと思っておリますが
味は2の次とお思いのお客様もいらっしゃるようです。
冷凍でも構わないとおっしゃるお客様には、ご要望にお応えしようかと考えております。

 

*11月12日

毛がに漁ができる漁場が減ったそうです。
今日は先週より1割2割高値が付きました。
今年はもうだめですね。
先月、空港で見た毛がにの多くは冷凍もの。
冷凍が悪いというのではありません。
未冷凍の物が仕入できないという証拠でもあります。
できれば5000円位でご提供したいのですが
5000円でも仕入できない日が続きそうです。
お客様、過剰な期待はご遠慮ください。
大胆すぎる発言ですが毛がにご希望のご予約も
慎重にせざるを得ないのです。

*9月6日
毛がに漁、解禁になった海域が増えました。
先週に比べ2000円程価格が下がりました。
安定して漁が続けばいいですね。

 

*8月 毛がにのお問い合わせが多くなりました。
昨年の同時期に比べ3割以上高値となっています。
札幌中央卸売市場の他
直接、茹で上げする毛がに専門業者様とのお取引も始めました。
なにもかにも高値続きで仕入を躊躇しております。
やる気も失せてしまいます。

 

*最近、毛がにが品薄の様です。
春に比べ2割ほど高値が続いております。

 

 

*宗谷、オホーツク方面で毛がに漁が始まりました。
この季節は「流氷明け毛がに」といわれとても美味しい毛がにです。
旬到来です。
四季を通して毛がにの水揚げがある北海道ですが、
当店で最もおすすめしたいのは、
通称「流氷明け毛ガニ」と呼ばれる春に取れる毛がに。
初物は私も必ず食べます。

長い冬が終わり流氷が去ると、ミネラルを豊富に含んだ雪代がオホーツク海に流れ込みます。これが春毛がにの旨みに変わるという漁師さんもおります。

ご旅行のお客様の楽しみはなんといっても「食」
数ある北海道グルメの中でも海産物は人気が高く、かにを求めて北海道!!と
力を入れていらっしゃる方も多いと思います。

漁獲高が減ったと言われがちですが、まだまだ北海道。
元気なかに漁師さんが頑張っています。
3月4月そしてゴールデンウイーク開けごろまで楽しめるこの
「流氷明け毛ガニ」をご予約者様限定で格安販売を決定いたしました。

当店では450g~500gの毛がにをご提供しております。
350gですと少し小さく、足の先がちょっと食べにくく
700gとなると、一気に仕入価格が高くなり、格安提供が難しくなります。
通常、2人様で500g一匹がちょうどいいのではとアドバイスをしています。
冷凍品は一切使用しません。ゆえに前日までのご予約が必要となります。
毎日のように価格が変動しますので、お気軽にお問い合わせください。
水揚げ状況にもよりますが、500g程ですと3000円後半から4500円ぐらいが適正な価格だと思っています。
メール予約  LINE@ の入り口がございます。
お友達登録して、お客様情報・ご要望等(日時、人数、かにの数量)を送信してください。
当店より、返信をいたします。
【予約完了】通知を返信して予約成立としております。
また当店より24時間以内に返信が無き場合は、お電話にてお問合せ願います。011-221-7999

「「「「「   「「「「「   「「「「「

*本日も良質の毛がにの仕入れができました。
前もってご予約いただいたお客様には感謝申し上げます。
高値の時期に比べ3割近く価格を下げました。
美味しい毛がにです。

*毛がにを安定した価格でご提供できないものかと考えておりました。
高品質な毛がにを安定してご提供できるように、何社かとお話をさせていただいております。
ご期待ください。

*1月も中旬になり少し価格が下がりました。
雪まつりが始まると引っ張りだことなるため
価格が上がる可能性もあります。
今がねらい目ですね。

*高値続きの毛がにです。
通常、当店では450~500gの毛がにをおすすめしておりましたが
このサイズの入荷が少なく、サイズ違いの物もご用意することといたしました。
400g程の毛がにであれば比較的安価でご提供が可能です。
ご予約の際にこの旨、お伝えしてご予約を承ります。

*焼きタラバガニ
新しいものが入荷しております。
昨年と同じく価格据え置き、ボリューム満点です。
秋も冬も三大かに。順調な滑り出しです。

*大きめの毛がにしかないと言われ仕入しましたが
確かに大きいです。価格も5000円~6500円。先週末は7500円でした。
物は間違いない良いものですが、ちょっと高いです。
もうしばらく高値が続きそうとの事です。

* 流氷明け毛がにの価格が下がりました。でもちょっとだけ。
さすがに流氷明け毛がには身も味噌も美味しいです。
ゴールデンウィークに流氷明け毛がにいかがでしょうか?

* 流氷明け毛がには本当に美味しいですね。
ここ、2,3日高値が続いていますが。
落ち着いてくれればいいのですが。
3000円でお釣りがくるような毛がにが早く出回らないかな~~。

*昨日、今日と安定しています。
雪(時化)が続いてましたが毛がに漁には影響がなかったようです。
雪まつり期間中の毛がにのご予約もぼちぼちといただきました。

*本日、毛がにのご予約を頂きました。
高値が続き販売価格は、4400円と4800円。
「お、美味しい毛がにだね~」とご年配のお客様。
確かに良い毛がにでした。
ご来店、ありがとうございました。

*毛がには前日までのご予約が必要です。
在庫品を販売するのではなく、ご予約を頂いてから仕入するようにしています。
品質重視の考えからです。ご理解をお願い致します。

 

 

友だち追加数

*毛がには前日までのご予約が必要です。
在庫品を販売するのではなく、ご予約を頂いてから仕入するようにしています。
品質重視の考えからです。ご理解をお願い致します。