食べても太らない体質に

昨年末、包丁を研ぎ、仕事を終わらせた時はこんなんではなかったんです。
先週、気が付いた。包丁の口輪(くちわ)が割れてる。
不吉な予感(笑)
何年も働きっぱなしの出刃包丁だもんな、お疲れ!!
でも、おやく御免とはいきません。
修理して使うからこれからもよろしく!
「ほんと、雑に扱うんだから~~もういやっ!」って言ってた、この出刃。

14539703250971453653433566

閉店まであまり時間がないがお客様。
なんかかわいいの。エロじじい的ではなくてよ!!!
30代少し手前でしょうか。
物静かに軽く食事して帰られました。
一緒にいらした彼?もきれいな男子。エロじじい的ではなくてよ(笑)
ああ、私もこんな時期、あったのか・・・
なんて思った。なかったけれど。
その方にご提供したホタテの刺身。
左に少しあるのはおまけのほたて。
エコヒイキぎみの私。

 

14539838092621453948011840
最近、食べてばかり。外食ばかり。
大好きな札幌ビール園。ライトアップされていました。
この日は個室で飲んだ。
春にもここで盛り上がったんです。10か月ぶりかな?
窓ガラスに反射したテーブルとごちそう。
右下に映りこんでるのがお分かりですか?
ワインにしようというGクルーうにーの意見にのった。
少しかおりが強すぎるワイン。駄目だった~。
実は前日も飲んだんです。
渋めの赤ワインで盛り上がり、04:00帰宅。08:00起床。
ちょっと体調不良ぎみ。
ほんとなら、札幌ビール園は遠慮したかったのだが
ジンギスカンと聞いて黙っていられなく行きましたヨ。

そして、頂き物のシュークリーム。最近のヒット!
なめらかで甘くないクリームがおいしい。
yukiおばさん、ありがと!またお願いいたします。
右下に映り込んだ森高の目。あまり食べるなと言ってるようです。

最近は食べても体重が増えません。
ちゃんと食事を摂ってるのですが
ちゃんとチョコも食べるのにもかかわらず。
久しぶりにお会いした方が「どうやって痩せたの?」って。
お教えいたしましょうか?!
自宅で発泡酒を飲む癖がついたんです。
するとご飯(炭水化物)を食べなくなったの。
これが良かったんだと思う、私の場合。
kakuyasu_c250580
ここでちょっとPR.
このチョコ(ポッキーも)
80箱のまとめ買いしたのです。どうするのそんなにって?
いゃ~~~、森高、チョコ好きかなって思ってさ。
チョコレート食べ放題?いやいやそんな事は…。
あまり面白くない冗談2連発ですみません。
941097_1022292441165287_7158979578979797178_n

画像、拝借しました。まずいかな?

いや、おいしいよ(笑)

専門店の悲劇 

この日は天気も良く、だらだらと買い食いにはとってもいい感じ。
午前中にすでに足が痛くなるぐらい歩いた。
「ヨシ、昼からステーキにしよう!」と決めた。
昇りのエレベーターを待っていた。なかなか降りて来ない。

「昼のみできます」という地下に降りていくタイプの居酒屋発見。
「ここでいいんじゃない?」と横から言われメニューを覗くと
それなりに美味しそうな写真。しかも、リーズナブル。メニューにやられた!!
エレベーターも降りてこないから、地下のお店に急遽変更。
そばもとんかつも定食もある。
しかし、どれも今一つでした。オーダーも間違えるし。
2杯も生ビール飲んじゃったわ、私。そして盛りそば2枚。
なんでも扱ってるお店にありがちなレベル。
その店を選んだ私がいけなかったのですが。
蕎麦ならそば。かつ丼ならとんかつ屋。
専門店にすべきでした・・・。
専門店大好きの私ですが、ミスしちゃった。
専門店ってやっぱり難しい商売なのかな?なんて思ったりして。

娘が言うんです「マスクして歩いてる人、探しな。森高かもしれないから」って。
長いエスカレーターをスタスタと歩きながら。
「あの方、JRなんて使わないべさ」と少し大きな声の私。
そういえば前回、空港でも言ってた「マスクの人は有名人かもしれない」って。
アホな娘だ。

娘、11畳ひと間のアパート暮らしをしています。
暖房はエアコンのみ。
引っ越し前に使ってた、丈の短いカーテンで間に合わせている。
札幌を離れる時に一緒に行って買った家電製品を今も使ってる。
不憫に思えてきてしょうがない。
時々連絡くれると「寒いわ~」と必ず言う。
わかるような気がした。
時々はご飯を炊いて食べてるみたい。
冷蔵庫もちゃんとしてるし、バター&マヨネーズは新しい物があった。
「最近はベジタブルファーストしてるんだ」との主張も。
なんたってうれしかった事は
とっても切れる包丁を使ってる事。
そして、キャベツの味噌汁を喜んで食べてたのがなんだかとっても嬉しい。

私たちが札幌に帰る便は17:00過ぎ。
娘は朝早く出勤。
私はゆっくり起きて掃除と台所清掃。
寝具を真空にして押し入れに。
ロングアイランド名物の落花生(ピーナッツと言うらしい)
買って帰りました。
途中で遅いランチをとった。
パン屋さんのeat in で高級サンドイッチ。
やけに息子が楽しそうに食べた。
今回は弟のために娘が用意したロングバケーション。
まぁ、楽しそうに写真撮ってました。
今回の旅行はパンで始まりパンで終わった。ぜんぜん私らしくない。
1452848333639

空港に向かうJRの中でいろんな事を考えていた。
春の札幌の事。夏の積丹の事。
最近、会ってない人の事や、お世話になった綺麗な方の事。
今度はいつ娘のところに行けるかとも。

JRから見える景色は、北海道の雑木林とは違う。
ここは北海道ではないんだと、ふと思った。
途中から田舎の景色に変わり、乗客もほとんどいなくなった。
イヤホンで繰り返して聴いていた音楽はms.ooja。
主人公は20代後半かな?
あきらめず強く生きていこうという曲。

成田第3ターミナルまで歩いた。
こんな素敵なポスターが張ってある↓↓↓。
確かに心打たれるコピーだ。
札幌の街中で見かけたとしても心に響かないかもしれない。
空港という、少し別れや出会いのシチュエーションの中では
なんとも考えさせられるコピーが多かった。やけに納得した私(笑)
なかでも・・・。

・わからない事は何度でも聞き返す。その勇気が、予想外の感動に出会える武器になる。

・わからない事は何度でも聞き返す。その勇気が、予想外の感動に出会える武器になる。

・旅には必ず別れがある。だからこんなにもつながれる。

・旅には必ず別れがある。だからこんなにもつながれる。

  
その中でも一番印象に残るのがこの言葉↓。

・出会えてよかったと思える人が、きっと世界にはたくさんいる。

・出会えてよかったと思える人が、きっと世界にはたくさんいる。

 

 

私がポスターを作るとしたら・・・。こんな感じ(笑)

・いつでも花は開く。その時までが大切なんだ。  

・いつでも花は開きます。その時までが大切なのです。いつ咲くかは誰も知らないのだから。

ヒートテックを買って送ろうか、
厚手のカーテン買おうか迷っている、私。